農業共済加入促進支援事業|沖縄県農業共済組合

沖縄型農業共済制度推進事業NOSAI

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

事業の趣旨

さとうきび

沖縄県は台風等の自然災害による農業被害が多いため、共済掛金が全国平均と比べて高い状況になっています。

このため、「農業共済加入促進支援事業」により農業共済に加入する農家の負担軽減を支援します。

支援事業の内容

この事業は、共済加入農家を対象に、さとうきび共済では農家の負担掛金の約2割相当額、園芸施設共済が農家負担掛金の約6割相当額の肥料やビニール、ネット等の購入費用等を支援します。

①農家への支援

さとうきび共済加入農家

  • ■除草剤、肥料、農薬代等
  • ■ハーベスター農作業委託料等
さとうきび共済加入農家

支援限度額:共済掛金総額の約1割以内
(農家負担掛金の約2割相当額)
※千円未満は対象外

園芸施設共済加入農家

  • ■ビニール、ネットの購入費用
  • ■農薬、資材等の購入費用
園芸施設共済加入農家

支援限度額:共済掛金総額の約3割以内
(農家負担掛金の約6割相当額)

事業の対象者と事務手続き等について

①対象者

  • さとうきび共済:平成29年産の加入農家(平成28年植付の夏植え、平成28年12月以降の春植・株出)
  • 園芸施設共済:平成29年度加入農家

②実施期間

共済加入農家への支援
さとうきび共済:平成29年4月~平成30年2月28日
園芸施設共済:平成29年4月~平成30年2月28日

補助対象外

  • 国の補助事業を受けている、受ける予定の事業等
  • 共済事故により、共済金対象となるもの
  • 共済加入目的以外のもの

③申請手続き

共済加入農家
加入申込時または事業実施期間中に「支援金申請書」に、営農用資材の明細・金額等を記入し、領収書と共に共済組合支所に提出

④支払時期及び購入証明書の確認

  • 農家の申請に基づき、領収書等を確認した後にそれぞれの口座へ振り込みます。
  • 資材の購入に当たっては領収書等を保管しておいてください。
  • 農協の購買で購入した場合は、購買データで確認可能です。
ページの先頭へ